一般社団法人 高知県労働者福祉協議会 高知県高知市本町4-1-32こうち勤労センター内5F TEL:088-824-3583/FAX:088-875-4887

研修・講演事業

養成講座:<音楽レクリエーション指導士(3級)>

養成講座:<音楽レクリエーション指導士(3級)>

  • 開催日時:2019年1月20日(日) 9:30~16:45
  • 開催場所:こうち勤労センター7F 四国労働金庫 研修室
音楽レクリエーション指導士とは、「音楽の効果を活用した健康維持・介護予防・認知症予防」に関する 幅広い知識や技術を証明する資格です。この講座は、初心者の方にもわかりやすい内容となっております。 楽譜が読めない方、ピアノが弾けない方でもご受講いただけます。 ※お申し込み・受講料・テキスト代が必要です。 ※詳細はこちらをご覧ください。 (一社)高知県労働者福祉協議会 TEL:088‐824-3583 担 当:井上・武市
研修会:<認知症の基礎知識と認知症予防のヒント> ~音楽で脳を活性化~ 

研修会:<認知症の基礎知識と認知症予防のヒント> ~音楽で脳を活性化~

  • 開催日時:2019年1月19日(土) 14時~
  • 開催場所:高知会館3F 飛鳥
認知症の基礎知識や予防について、音楽を通じて体を動かし学ぶ体験型の研修会になっております。 労福協では、高知県の高齢社会に向けて地域に寄り添った認知症対策に取り組んでまいります。 多くのご参加をお待ちしております。 ※お申し込みが必要です。 ※詳細はこちらをご覧ください。
第43回労働安全衛生学校を開催

第43回労働安全衛生学校を開催

「人らしくはたらこう」元・労働基準監督官、安芸労働基準監督署長 大野義文氏が講演 5月27日(土)、高知会館にて第43回労働安全衛生学校がNPO法人高知県労働安全衛生センター・連合高知・一般社団法人高知県労働者福祉協議会の共催で開催され、労働団体・労働者自主福祉事業団体などから73名が参加しました。 □「労働現場で何が起きているのか」 □「俺たちの課題~労働組合の存在意義と重要性」 今までの経験の中から「労働現場での問題点」「働き方改革の問題点」「36協定」等について、事例を交えながら提起がありました。 「罰則付き時間外労働の上限規制」「限定正社員(ジョブ型正社員)」など個別課題の問題についても詳しく話され、参加者はたいへん参考になったと思われます。 終わりにメーデーの意味を考えたことはあるのか、労働運動の歴史を学び直そう。 「知識を吸収しなければ知恵は出せない。知恵が出せなければ、戦いにならない」を述べられ講演が終了しました。